(「原子力屋」も知らぬ記事一杯)原子力だのゐろゐろ

アクセスカウンタ

zoom RSS 澤田氏、禅寺から「公案」を貰って解いたほうがいい。

<<   作成日時 : 2013/05/28 17:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

澤田氏

 適当Xです。

 下線部1は、佐藤知事いいがかり逮捕→フクイチ事故をなした原因の一つでしてね。
 二葉町の連中が、金と仕事のために東伝へねじ込んだだんだ。
 で、とめていた知事は逮捕され、運転知事に代わって、津波でドッカーン。
 それで、先生が再稼動のために仕事している。

 いやあ、澤田氏、「フクイチ事故」「活断層」で、
「原子力専門家」ということで、メシが食えていいですなあ。
 悲惨な事故にたかる仕事のように思えて、良心的な奴なら、こんなの断るがね。

 下線部1は、まさに「事故の原因の一つ」だったんですよ。

 これは、禅で言う、「公案」と同じものです。
 いっそ、禅寺で、公案もらって洞察して提出したほうがいいですよ。
 悟る力・洞察力を上げるために・・・※1


 こんな助言をする男など私ぐらいですよ。

 しかし双葉町での原因を、今度は、
「福井県に持ち込んで同じ事故をやらかす」
彼の事故の原因を、もう一回つくる気ですかな。

 しかし・・・原子力系事業体はずるいやな。
 洞察力が弱く、アナロジーも取れないと思って、先生に「白羽の矢を立てた」
わけです。
 澤田氏、わたしゃ貴殿を嘲笑はするがそれはニセモノなのですよ。
 心の深奥では、
「ああ、こういう『善良なもの』にとんでもないことを吹き込んで利用するとは!」
と、血涙を流している。


 でも、・原子力系事業体は、こんなことを言わず、先生の
「洞察力が弱く、アナロジーも取れない」
のを徹底利用して、規制委員会との
代理戦争をやらすつもりでいる。

 そういう、「節原子力」でもない、
「己の維持に汲々としている」原子力事業体が、澤田氏を土佐犬や闘牛みたいに
使ったり、一種の「噛ませ犬」にさせられている。
 そこが、私の怒りを誘うのですわ。

 貴殿が、原子力事業体に、「好きなように利用」されていることに

私は怒っているのです。

適当X 5.28.17:05

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
澤田氏、禅寺から「公案」を貰って解いたほうがいい。 (「原子力屋」も知らぬ記事一杯)原子力だのゐろゐろ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる