(「原子力屋」も知らぬ記事一杯)原子力だのゐろゐろ

アクセスカウンタ

zoom RSS Lequiosphere(溶融塩炉(LFTR)勘違い君へ)

<<   作成日時 : 2013/07/11 08:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 Lequiosphere君へ

 貴兄のURLは、
http://lequiosphere.blogspot.jp/2012/10/blog-post.html

でよかったんだよな。


 はあ、適当Xだが、ある温度を超えるとMSRのフリーズプラグによって、燃料ミクスチュアが全部
ドレインするため、温度はその余裕で十分下がるわけ。
 このフリーズプラグは絶えず冷却しないといけないので、危険温度域に突入するとすぐにドレインする。

 一介、神奈川の図書館のMSBRでも読めば、そんなバカを曝け出さずに済むのにね。
 君、こんなこと知らんのなら語るな。
 いっそ、生き恥晒すなよ。

 別に、攻撃防御はしてくれていい。
 以下が私のブログだ。
http://10767277.at.webry.info/201307/article_1.html

 しかし、こんな生き恥晒したと私が気付いたら、
コデインやモルヒネで自殺してたかもしれん。
 それだけ勉強し、考えを練ったのだから。

 だが、古川和男とは材料共存性理論的部分で決別した。
 「位相数学」を併用すべきと提唱した私と、決別しちゃった。

 ところで、私は、IHI元副社長A野M@君と遊んだことがある。
 彼は副社長ながら、「溶融塩炉(LFTR)」と
「鉛高速炉」を勘違いしてたぜ。

 それゆえ、
 そんな貴様の知識など、たかが知れている事は予想
がついています。

 一回、I@@副社長であったA野M@氏に尋ねてみ
れば、「あの男は、最大の強敵」
といわれるかもしれ
ませんな。

 わはははは

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Lequiosphere(溶融塩炉(LFTR)勘違い君へ) (「原子力屋」も知らぬ記事一杯)原子力だのゐろゐろ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる