アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「政治」のブログ記事

みんなの「政治」ブログ

タイトル 日 時
厚顔無恥とはこのことー米国オバマ政権の閣僚の金儲け
 まあ、プーチン先生はウクライナを半分奪回されましたが、やはりスラブロシアこそ信頼すべきですね。  ウクライナの勝手に「民主主義、国債・・・」にかこつけた侵略でとられたウクライナ、実は、「片手で政治、片手で資源利権」とナチスの亡霊つきの、オバマちゃんの副大統領バイデンさんと愉快な仲間たちがやっていたようです。「Chenge!Yes, We can」でチェンジしたのは、オバマさんのウォール街のお友達ですね。www.texemarrs.com/082014/biden_kerry_ukrain_g... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/12 05:38
スノーデン氏 ロシアを去るつもりは無い
古い記事だが・・・・ http://jp.sputniknews.com/russia/20150815/752142.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/11 07:03
ロシアを去るべからず・・・スノーデン
http://jp.sputniknews.com/politics/20151006/999633.html  より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/11 06:58
怖い怖いブッシュ家
 あるサイトより。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/01 00:37
主義も党も、国民が「利用するため」にある。
(要旨)  「国富」「民生安定」「安全保障(エネルギー・食糧含む)」「教育・社会福祉・保障の充実」のために、国民は、 「イデオロギー」「〜党」のイメージなど捨て去って、脱イデオロギー的に、つまり「リアルポリティーク」的に利用 すべきである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/26 01:52
高市早苗氏の海外での評価  海外では「ネオナチ」扱い
“Sanae Takaichi, who has previously been linked to neo-Nazi groups, kept her position as internal affairs minister. Another of Abe’s key allies, Akira Amari, retained his position as minister of economic and fiscal policy. Amari is a supporter of the... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/12 04:00
オバマがプーチンに「降伏」し、米国メディアが「完全なメルトダウン」状態に
 さて、日本の決断や精神は? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/10 19:43
midnightexpress-甘利は数年内に殺される可能性巨大、だが唯一、救援方法はある
 甘利はTPP妥結後、殺される危険性を考慮していません。  しかし世の中は甘くはない、自由というのはつまり「なんでもあり」の世界。逮捕懲役ならまだいい。だがそこにも落とし穴があり、医務で「医療ミス」として強力な抗がん剤の猛烈なのやノルアド(点滴で与えないと一発で死ぬ)をワンショット注射をされて、おさらばです。つまりTPPを結ばせるために利益を与えて結ばせて、あとで殺す「捨て駒」「使い捨て道具」にされるのを見抜けなかったわけです。  では、甘利が生き残る道は?たった一つだけあります。  それ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/27 19:39
midenight express-だったら小選挙区でも共産党が出たら投票したる。死票の価値は重い
 実は、思いつくこともあるのだが、原発とTPP・パチンコで利益を貪る甘利、パンツ大臣高木とか、しょうもない自民党である。  私のところは中国地方なので自民党が必ず勝つのだが、今回は小選挙区のここでも共産党の候補が立候補したら、そこに入れてやるつもりなのだ。  実は、死票でも、共産党は有効利用しているからだ。  死票でも共産投票が増えれば、自民公明・維新・民主などに、「お前らに不平を抱いているのはこんなにあるんじゃ」と、死票でも脅威することができるからで、それを当選者が吸い上げて、死... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/22 03:20
原子力長計の「第16回長計についてご意見を聴く会」のサマリー
 せっかくだし、こういうお話も吐き出しておこうと思います。  昔、第16回長計についてご意見を聴く会サマリー ttp://www.jaif.or.jp/asia/window/t16.html “核軍縮および核拡散と核テロの危険を減らすため、核分裂性物質貯蔵量を減らす こと (講演)フランク・フォン・ヒッペル教授 米国プリンストン大学” について、メール上でこんな返事を書いたことがあります。  「これって、原子力長計が米国を挑発しているのですか?」と。  そのフランク・フォン・ヒ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/15 13:05

トップへ | みんなの「政治」ブログ

(「原子力屋」も知らぬ記事一杯)原子力だのゐろゐろ 政治のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる