アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
(「原子力屋」も知らぬ記事一杯)原子力だのゐろゐろ
ブログ紹介
 たいした趣味の無い
 適当X
と言います。
 教えられてばっかりでしょうから、お手柔らかに...
 
 以下にリンク集をつくっています。
http://10767277.at.webry.info/200605/article_5.html
05月31日、「トリウム熔融塩炉の論文等文章庫」追加。トリウム熔融塩炉文献豊富。

 また、トリウム熔融塩炉についての誤解を改めるものとして
“ トリウム熔融塩炉の濡れ衣”
http://10767277.at.webry.info/200510/article_2.html
“トリウム熔融塩炉について、資源エネルギー庁、参議院で事実無根の答弁をする?”
http://10767277.at.webry.info/200606/article_16.html
“トリウム熔融塩炉とカーター大統領と日本の電力会社”
http://10767277.at.webry.info/200508/article_3.html
を見て、誤解曲解を解きほぐしていただきたく思います。
 06.08.08に、「地層処分・核廃棄物・原子力の復興策」について軽く書いてみました。
http://10767277.at.webry.info/200608/article_5.html
060810に、核廃棄物を逆手に取った「逆転の発想的」原子力推進の方法
http://10767277.at.webry.info/200608/article_8.html
 他は冒頭部の累積を参照してください
http://10767277.at.webry.info/200608/article_18.html

060906:冒頭リンクに核廃棄物消滅のために、チェコで行われているトリウム熔融塩炉開発を掲載
http://www.iaea.org/inis/aws/fnss/fulltext/te_1365_10.pdf

061213
 トリウム軽水炉利用について。
 トリウムパワーは買収されたかでトリウムパワーLtdになって、ビジネスは好調に行っているようです。
http://www.thoriumpower.com/ 今は「ライトブリッジ社」になってます。

14.01.30
故Lidskyの溶融塩炉(LFTR)への言及
http://10767277.at.webry.info/200510/article_5.html


 数ヶ月ほど、欧米人に拠るスパムが多いので、アルファベットは使わず、日本語を使ってください。
 でないと、コメントなされても、はねのけられますので。
 管理人の承認待ちなどはありません。

 重要な言葉をエネルギー問題についてTellerは残してくれました。
“As Edward Teller said:"No single precription exists for the solution of the energy problem. Energy conservation is not enough. Petroleum is not enough. Coal is not enough. Nuclear energy is not enough. Solar and geothermal are not enough. New ideas and developments will not be enough by themselves. Only the proper combination of all these will suffice." ”
と。

 (トリウム)弗化物溶融塩炉に挑戦する会社
http://thorconpower.com/
 CzechのSPINX
https://www.youtube.com/watch?v=u5o6XXObXCo
 先物というのは原料入手のための大切な方法です。ただし、それ以外の用途でポジションを買えば重症の病気になりますので、スペキュレーションはやめてください。
http://www.fujitomi.co.jp/investment/commodity/about/beginner/02_risk_hedge.html

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
厚顔無恥とはこのことー米国オバマ政権の閣僚の金儲け
 まあ、プーチン先生はウクライナを半分奪回されましたが、やはりスラブロシアこそ信頼すべきですね。  ウクライナの勝手に「民主主義、国債・・・」にかこつけた侵略でとられたウクライナ、実は、「片手で政治、片手で資源利権」とナチスの亡霊つきの、オバマちゃんの副大統領バイデンさんと愉快な仲間たちがやっていたようです。「Chenge!Yes, We can」でチェンジしたのは、オバマさんのウォール街のお友達ですね。www.texemarrs.com/082014/biden_kerry_ukrain_g... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/12 05:38
スノーデン氏 ロシアを去るつもりは無い
古い記事だが・・・・ http://jp.sputniknews.com/russia/20150815/752142.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/11 07:03
ロシアを去るべからず・・・スノーデン
http://jp.sputniknews.com/politics/20151006/999633.html  より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/11 06:58
メタハイ・カーボンニュートラル藻類石油貼り付け:なぜ政府は支援しないのか1(資料)
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/05 13:52
怖い怖いブッシュ家
 あるサイトより。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/01 00:37
「スプートニク」が面白い
 知る人ぞ知る、「ロシアの声」と、それが進化した「レイディオ=スプートニク」  これが面白いんだなあ。米国に飼いならされている日本人に 「喝」 を与えてくれる。明治時代、ロシアに対する憧れがあり、ロシアは科学技術大国なんだが、 いつの間にか米国英国ばっかり。  そこで「スプートニク」を読もう。ロシア語を学べたら学ぼうというわけ。小中高の課程は、なぜ、実質「英語」唯一で、 「ロシア語」「ドイツ語」「フランス語」「スペイン語」など「学ぶ語学の自由」がないのか!日本は、米国の、 「ミスタ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/29 23:17
原爆水爆欲しければ「買えるのだから買えばいい」・原爆型原発爆発の謎1
 これはあたしのファンの手紙の、あたし適当Xの拙いお返事です。(まあ、あたいのような奇妙な男にもファンがいる・・・・つまり「蓼食う虫もいる」ということですねえ。「おひょひょはへえ」と首を傾げるのです。私自身が。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/27 23:58
主義も党も、国民が「利用するため」にある。
(要旨)  「国富」「民生安定」「安全保障(エネルギー・食糧含む)」「教育・社会福祉・保障の充実」のために、国民は、 「イデオロギー」「〜党」のイメージなど捨て去って、脱イデオロギー的に、つまり「リアルポリティーク」的に利用 すべきである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/26 01:52
抗がん剤多剤大量療法(標準療法の)害か?「ガン治療には低量であれば化学療法は有効」らしい。
 以下のことは、昔から言われてきたことなのですが、大量多剤療法が、『標準療法として』推奨されまくっています。 (スプートニクから以下引用) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/26 00:40
日本とハワイ大学と教育熱心日本人ーハワイ大学への紹介
日本人とハワイ大学について ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/18 14:33
高市早苗氏の海外での評価  海外では「ネオナチ」扱い
“Sanae Takaichi, who has previously been linked to neo-Nazi groups, kept her position as internal affairs minister. Another of Abe’s key allies, Akira Amari, retained his position as minister of economic and fiscal policy. Amari is a supporter of the... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/12 04:00
オバマがプーチンに「降伏」し、米国メディアが「完全なメルトダウン」状態に
 さて、日本の決断や精神は? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/10 19:43
ベリリウム ロシア 開発に成功
(以下記事引用) ロシアで初めてベリリウムの製造に成功 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/05 17:21
midnightexpress-甘利は数年内に殺される可能性巨大、だが唯一、救援方法はある
 甘利はTPP妥結後、殺される危険性を考慮していません。  しかし世の中は甘くはない、自由というのはつまり「なんでもあり」の世界。逮捕懲役ならまだいい。だがそこにも落とし穴があり、医務で「医療ミス」として強力な抗がん剤の猛烈なのやノルアド(点滴で与えないと一発で死ぬ)をワンショット注射をされて、おさらばです。つまりTPPを結ばせるために利益を与えて結ばせて、あとで殺す「捨て駒」「使い捨て道具」にされるのを見抜けなかったわけです。  では、甘利が生き残る道は?たった一つだけあります。  それ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/27 19:39
midenight express-だったら小選挙区でも共産党が出たら投票したる。死票の価値は重い
 実は、思いつくこともあるのだが、原発とTPP・パチンコで利益を貪る甘利、パンツ大臣高木とか、しょうもない自民党である。  私のところは中国地方なので自民党が必ず勝つのだが、今回は小選挙区のここでも共産党の候補が立候補したら、そこに入れてやるつもりなのだ。  実は、死票でも、共産党は有効利用しているからだ。  死票でも共産投票が増えれば、自民公明・維新・民主などに、「お前らに不平を抱いているのはこんなにあるんじゃ」と、死票でも脅威することができるからで、それを当選者が吸い上げて、死... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/22 03:20
廃炉 日本に知らせてないフクイチNHKの態度
 これから原発の「ブラックアウトシステムスプレッド危険」「アクシデントスプレッド危険」について、述べてみたいが、言葉があるかどうか・・・・NHKは廃炉について、外国では、こう放送しているようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/22 13:24
うるさい情報起業屋
2012.11/23 [Fri] FX投資ソーシャルネットワーク自動直結売買インパルス TFAIは詐欺商材か? レビュー評価 池田秀樹  今日の講義では,この詐欺商材を紹介します. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/29 01:08
壇公善(三好義光・三好ダン)と弗化物トリウム溶融塩ー苦い私の思い出1 ロビンソンクルーソー
 文芸春秋も、不注意な本を書いたものだ。  とくにリチウム6とリチウム7の分離には、水銀を使う必要があることは、編集者が質問すれば、わかったことなのだ。  「原発革命」「原発安全革命」のことだ。この本の罪はその意味で重い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/28 04:54
壇公善(三好義光、三好ダン)と弗化物トリウム溶融塩核エネシステム詐欺、ネット大学詐欺、年金詐欺
https://www.facebook.com/done.miyoshi  壇公善こと壇公悪君へ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/16 01:15
コクセター群3:なあ、群の同型定理(群の同型写像)が使えないか?
  和歌山大学田川裕之先生 の、 「Coxeter 系と Kazhdan-Lusztig 多項式」 ですが、これはあり、ハッセ図あり、Bruhat OrderもKazhdan-Lusztig多項式ありで、 日本語でのコクセター群や付属するアルジブラなどにおいては本格的だと思います。  群論の本を探して読んでも、コクセタ−群を本格的に述べた書物は無いのですから。  確か先生は、共立出版の「あみだくじの数学」という本を書いておられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/15 07:20
「原発事故賠償金を切ることに賛成する者」は深い考えが無い匹夫である
 こういう編集長は編集長として「人生詰まっているか?」と問いたいわけです ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/13 09:09
Coxeter群と呼ばれる、日本の数学書ではろくにのっていないものについて2
Prop. 2.1.4 Coxeter system の条件(C1), (C2) を満たすpair (W, S) に 対して(C3) は次の(C3)’ と同値. 即ち, Coxeter system の定義として, (C1), (C2), (C3)’ を満たすものとしてもよい. (C3)’ G:群, f: S からG への次を満たす写像とする. ord(st) ̸= ∞ となるs, t ∈ S に対して (f(s)f(t))ord(st) = eG. このときF : W →... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/11 05:08
Coxeter群と呼ばれる、日本の数学書ではろくにのっていないものについて1
まず、コクセターシステムの研究者として有名な、和歌山大学教育学部田川裕之先生のpdfのp13から ********************************* 2 Coxeter system 2.1 Coxeter system Def. 2.1.1 (Coxeter system) 次の(C1)-(C3) を満たすpair (W, S) を Coxeter system と呼ぶ. (C1) W = 〈S〉 (i.e. W はS で生成される群2 ).... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/11 04:56
河野太郎氏は「弗化物トリウム溶融塩核エネ民生技術システム」を、古川から教え込まれた、理解者なんだよ
ほほう・・・河野太郎さんかあ・・・彼は、10年以上も前から「弗化物トリウム溶融塩核エネ民生技術システムを、古川から教え込まれた、理解者」だったんですわ・・・けども、このシステム開発実現成立を学者・東電の加納とかに、妨害されていたんですわ。  ここだけの話だけど、2006年あたりに、その関係で「『弗化物トリウム溶融塩核エネ民生技術システム』以外では非常識で眼のない男」である古川とチェコに行ったとき、パスポートの早期発給で、彼の力を借りろと言われたことがあって、有楽町で彼の力で、チェコ行きパスポー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/08 23:56
核廃棄物地層処分は早すぎる!資源エネ庁のエリートのドタマを疑う!どうせ「再稼動」のためだろうが!
核廃棄物地層処分は早すぎる 日経2015.10.04 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/06 20:25
日本語ウィキペディアー英版の劣化したものが多い
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%85%E7%99%BA%E6%80%A7%E3%82%B8%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%8D%E3%82%B8%E3%82%A2 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/20 18:49
PWR/BWRのような装置自己増殖炉(安全装置欠点自己増殖炉)より・・・
 BWRやPWRのように、「フィルター付けたり」「安全装置の増殖」と同時にその欠点が増殖する、馬鹿原子炉など見ないで、そのままで、安全な弗化物トリウム溶融塩炉レポートでも見るほうがいい。ベントフィルターは奈良林直らしいけど、事故時にフィルター装置が正常という前提が変だし、まず異常負荷が待っていると見るのが自然・・・あのオヤジ・・・おもろかったわ・・・桜井よし子ちゃんにかばってもらわんと、なんもいえへんのやから・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/18 15:44
3.13の世銀「原発融資せず」宣言
 世銀に頼らず、テメエでやれという事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/14 10:14
国際国家中共の歴史
 まあ、中共の歴史たるや読むのはすごいもんだ。  ただ、共産党員が無理な環境無視の生産をしまくって環境汚染を惹起している。  昔、鳥代の遠藤教授がポプラうえまくったけど、あれで適切な植樹が党によって過剰植樹になってしまって、 「水が不足するぞ」 といいたい。  そして電気新聞(原子力マンセー新聞)は三峡ダムを「国家100年の計だ」と石川北大教授が言っていたが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/13 22:45
日本は韓国に経済援助せんでよろしい、
 正直、チェコに行った時、クーラーは日本製携帯電話はSUMSUNGだった。  あっちこっちに「SUMSUNG」の広告が一杯だった。  オレは、なんとしてもチェコが、 「最高の弗化物(トリウム)溶融塩核エネ民生利用技術」 をチェコー日本ー露ー米で確立されて欲しいと望んだものだ。  韓国は「AMBIDEXTER」で実現すればいい。古川が教えたはずだぜ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/13 19:57

続きを見る

トップへ

月別リンク

(「原子力屋」も知らぬ記事一杯)原子力だのゐろゐろ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる