(「原子力屋」も知らぬ記事一杯)原子力だのゐろゐろ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本とハワイ大学と教育熱心日本人ーハワイ大学への紹介

<<   作成日時 : 2016/02/18 14:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本人とハワイ大学について

(以下引用)


まず、ハワイ大学を紹介しましょう。(もちろん州立)
ハワイ大学は3つの4年制大学と7つの2年生大学があります。
おもに、ハワイ大学=マノア校です。(4年制大学、オアフ島)

メリット
世界ランキングによるとハワイ大学マノア校よりも世界ランキングが高い日本の大学は15校しかありません。
日本の中途半端な大学よりは海外に出て就職する場合有利でしょう。
特に、日本を出て就職をしたい場合は早く日本を離れて英語を身につける方がいいでしょう。遅くても大学生で行かないと英語を身につけるのは無理でしょう。

ハワイ大学は天文学、海洋学、second language studies、海洋生物学などが有名です。これらの分野を選考する場合はおすすめです。

ハワイ大学はメインランドの大学に比べ外国人留学生のための進学金は充実しています。英語に自信があり、
本気で勉強する気があるのであれば進学金をもらえるチャンスがあると思います。
GPA3.5以上で最低2セメフルタイムでハワイ大学通ったのちの年間1万ドルの奨学金がもらえます。もちろん、GPA3.5は維持しなければいけません。

デメリット
確かに、日本人は多いです。全体の約20%は日本人または日系人(日本語を話せない人も含む)
日本人に限らず、留学生はメインランドに比べて非常におおいです。

海や山、クラブなど誘惑がおおいです。自分で自分をコントロールしないといけません。

メインランドの有名な大学に比べて施設もそこまでいいとはいえません。
しかし、今ハワイ大学はあらいる所で工事をして改善にがんばっています。
(そのかわり学費も上がってます。)
ハワイ大学付属がんセンターも新しい建物を建設中です。(カカアコキャンパス)


日本の大学とは違いアメリカのの大学は卒業が大変なので中途半端な気持ちなのであれば卒業はできません。日本のように2年間学校に行って2年間就職活動ではなく、4年間(またはそれ以上)ぎっしり勉強です。がんばっていても留年や退学に追い込まれる人を見てきました。ハワイで遊んで何年も留年したり退学する人と、きちんと勉強に向き合っている人、両方います。これは、日本でも同じでしょう。

就活に関してですが、私の周りで日本に帰国した人はほぼ全員それなりの会社に就職してます。
日本で就職難といわれてるのがうそのようです。

入学に必要な物はしたのハワイ大学のサイトで見てください。
http://manoa.hawaii.edu/admissions/undergrad/apply/freshman.html#ad...

ちなみに、私はSATの勉強をほとんどしませんでしたが(そこそこの点とれました)、そこそこいい高校でそこそこの成績を維持していたので楽々入れました。
(引用終わり)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本とハワイ大学と教育熱心日本人ーハワイ大学への紹介 (「原子力屋」も知らぬ記事一杯)原子力だのゐろゐろ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる