アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「積立文章」のブログ記事

みんなの「積立文章」ブログ

タイトル 日 時
国際国家中共の歴史
 まあ、中共の歴史たるや読むのはすごいもんだ。  ただ、共産党員が無理な環境無視の生産をしまくって環境汚染を惹起している。  昔、鳥代の遠藤教授がポプラうえまくったけど、あれで適切な植樹が党によって過剰植樹になってしまって、 「水が不足するぞ」 といいたい。  そして電気新聞(原子力マンセー新聞)は三峡ダムを「国家100年の計だ」と石川北大教授が言っていたが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/13 22:45
先々の慈しみ無く「必要」と言葉を公に発するは、巨大殺戮すら正当化する「悪魔」となりかねない 壱話目
 これは、お耳汚しになると思っているのだけど、7年来心にこびりついてはなれない思いなのでお聞かせする 次第です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/01 16:40
カトリックからの警告ー文章途中
http://ncronline.org/news/global/japanese-bishops-ask-francis-warn-against-nuclear-power-his-encyclical Japanese bishops ask Francis to warn against nuclear power in his encyclical ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/06 01:54
負けるが勝ち  原子力を見ての教訓
こんなん書きました。 続きをゆっくり加えるつもりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/05 17:32
キャソリックからの警告 昔あった再処理工場への米国からの警告(1)
原発事故を「バベルの塔」になぞらえ警鐘 ローマ法王 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/27 22:30
メモランダム
 こういう演説があるが、ご存知か? (以下引用) 2014年11月07日 1946年3月5日のチャーチルの「鉄のカーテン」演説以来、最も重要な政治演説である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/09 01:47
キリスト教史を恵んでやるかあ・・・
もはや、メカAGちゃんは、 「クロザピン飲んで、ねんねしてなちゃい」 の状態です。  以下は失われし文章で、有機タリウムが有機水銀より猛毒で、「禿げる作用満々」であることすら知らぬ、 哀れにして大いにかわいそうなメカAGちゃんのご意見一杯の文章です。  分けて書いてあげるから安心してね。  いい教材となる悪例だし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/15 02:59
メカAG君へ「人間は二極化しなければ考えられない」というディスクリートな「人間」かねえ?空間性の思考
http://mechag.asks.jp/711592.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/17 16:37
メカAGのクソタレ文臭1
http://www.asks.jp/community/nebula3/189027.html?mode=reply 北極海のシロクマは大量死しているか 2014/02/03 00:07:00 (UTC) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/04 03:23
ランダムグラフ
 もしや、溶融塩における腐食などの化学反応は、エルデシュとレーニーの1959年の論文「ランダムグラフ」に関係があると思えてならないのだ。これは、「確率で平均」として「点に一本の辺がかかる」と、「それを境」に、「急に点の総数に対する辺の割合が一気に急上昇する」のだ。  つまり、「期待値1を超えると、すさまじい勢いで、点と点が辺によって結びつき、最終的に全部連結する」というわけだ。  これは、「スモールワールド・ネットワーク」のp46「ランダムグラフの理論」と、「複雑ネットワークとその構造」の「... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/01/31 04:07
PWR−全部保守補修必要:第二の福島とならぬためー安倍政権と官房長官の「信義」
  澤田哲夫(京大物理出身)東京工業大学原子力工学助教授様へ、そして、山名元 京大教授様へ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/20 12:17
放射能に惑わされタリウムとセシウムをごっちゃに論じるー固有性無視
 ところで...ゴミメールを見ていたら、 「と学会組織論批判や山下ぴろしの批判をするなら、あんたとこのブログでしてよ。消すね」 という、「余計なことを言う馬鹿」の手紙がありまして・・・・メカAGでしたっけ・・・今日はこんなのと対比させて「問題の核心」に「鼻毛一本でも迫れたら」と思っています。  メカAGは「放射能を放っていれば、タリウムもセシウムもごっちゃにする、『クソして寝てろ』と 言いたくなる」人種ですんで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2014/01/13 23:56
X氏へ:「原子力の基本原則:自主・民主・公開」のためなら心の刃でご協力しましょう
フクシマ3の爆発は、以下の引用文章を彷彿とさせます (以下引用) テロリストのための原子爆弾製造法 by 北のりのり ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/01 08:57
山本弘は私の実験どおりに動くか?
 これは山本氏のブログhttp://hirorin.otaden.jp/e239314.html に書いたもので、管理者の承認待ちだそうだから、私の書いた内容を書いておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/25 13:21
放射線・放射能で福島級で大病するのはわかっていたが、「突然死」とは・・・
福島放射能の現状の真相はなぜ隠されるのか (日刊ゲンダイ2013/10/17) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/23 13:27
日記20131213 池田@夫は甘ちゃんにも性善説を信じている。うさみはどーでもええ他
 最近、古賀茂明・広瀬隆・古川論文集を読んでいる。  “智者も千慮の一失あり” という言葉をご存知であろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/13 09:08
自民党幹事長代理の莫迦発言 髪も心も禿げ「ヤキが回った」自民党のロクデナシ
自民党幹事長代理がこんな莫迦を抜かしやがった。髪も禿げ心も禿げた者が! (以下引用) 小泉元総理大臣の「原発ゼロ」に自民党幹部が反論しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/11 00:51
リスクという「生贄」を要求する既存原子力ー原始宗教原子力
 以下は、原子力人に書いた手紙です。 原子力エネルギーに生贄を捧げる。 2013年12月10日 火曜日 午前8:19 From: "適当X" アドレスブックに追加アドレスブックに追加 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/10 13:14
どうも原子力だけではエネルギー問題の答えにならない。
 昔、今は無き http://www.moonminer.com/Nuclear_pages_index.html に、次のようなテラーの言葉が載っていました。  As Edward Teller said: "No single precription exists for the solution of the energy problem. Energy conservation is not enough. Petroleum is not enough. Coa... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/02 17:51
福島県人は「放射線・放射能モルモット」だってさ、IAEAや政府が言ってるそうな。
 わかれへんけど、垂れ流しときまっさ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/12 20:02
澤田哲夫(京大物理出身)東京工業大学原子力工学助教授へ2−小出いじめで未来が良くなるのか?
澤田哲夫(京大物理出身)東京工業大学原子力工学助教授へ  日本エネルギー会議の発起人で、「活断層」があっても見直して再稼動を目しておられる のは解っています。  その発起人のうち元東芝で、西堀と他のタイプの溶融塩炉(LFTR)の特許を知らずに、 溶融塩炉(LFTR)のことを「溶融塩炉(LFTR)教」と揶揄した、同じ発起人の奈良林北大大学院教授がいれば、間違いなく信頼不可能です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/01 06:57
澤田哲夫(京大物理出身)東京工業大学原子力工学助教授へー「小出いじめ」より私は未来を語るべきと思う
澤田哲夫東京工業大学原子力工学助教授へ (拝啓)  もはや、「放射性廃棄物と化した東京で暮らしていること」に関わらず、元気に暮らしていること に安堵しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/01 06:10
3号機爆発の原因:臨界「水蒸気爆発」『無形は有形を御す』
 小出を「煽り」と申されますが、私にとっては「あなたも煽り、曲学阿世学者」となりかけている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/22 01:40
澤田先生、原子力輸出で鍵を握れるのは先生だけですぞ0   2013年10月5
まずは、澤田東工大助教授への1手紙 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/08 02:13
更なる悩み・選択と集中と極意・思考の芸術
S先生・I先生・Y先生・K先生 御侍吏 澤田氏 御侍吏 (拝啓) 適当Xです。  我ながら、この「ゴミ文章をCCして恥曝しする」のは、私のバカの故です。  ただ、早く、言いたいことを書いて、ある戦いに臨まないと、生きられなくなりますので。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/05 22:37
闇のスパーク 1.ある女子高生の洋々たる前途。あるエリートサラリーマンの朝ー二つの逆転された日
 俺も、否、誰もが知っていることだが、 「人間はいつどうなるかわからず、『薄氷を踏む日々』であり、人生設計とは、覆るために有る」 と。  この事を知っているものは少ない。  いや、「知ってはいるが、俺のように、この事実を、思い出したくない思い出・地獄と共に、 心のゴミ箱に放り込み、鉄板とリベットで蓋をし、それにも飽き足らず、石を載せて重しとし、酒 をのんで『酒の瓶の中にある愉快な現実の世界』に入り込んで、何重にもガードしている」 だけなのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/04 20:07
闇のスパーク 
(序文) 私は、思うことがある。 「18年前『リタ中(リタリン中毒)』にかかって、 『凶暴患者用の精神病院』に入院させられていなければ、あんな 『身の毛もよだつ恐ろしい<本当の話>を聞くことも無く、悪夢を見ず』にすんだのに」と。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/03 22:30
御用学者と呼ばれてという本ー新しい「印税トンネル金銭授受法」の開発
 私は以下のように思う。  「御用学者と呼ばれて」で「金は授受していないと言っている」が、 この本をどっかが買いあされば、印税という金が手に入る。  「金は授受していない」というが、印税でカネはもらえる。  つまり、「金銭授受」を「印税トンネル」でロンダリングして与えることが出来る。  新開発金銭授受法と言えそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/29 05:13
三つにリソースを向ける「原則無知」のやからが多い
 一応はまだら酸のこともN木木氏のことも書きました。  「私は彼のブライデンボー弁にフィルターをつけろ」という立論には、極めて異常な前提があるのを見つけました。  それは「大事故・大災害時に於いてもフィルター機能が健全である」と言う「前提」です。  「前提」が妥当であるか吟味しなければ、主張・立論は妥当性を持ちえません。  本来の前提は「機能損傷に拠る多数機器の不全」であり、それに対抗するソフト面のの問題だと思います。  私は以下の面で「フィルターをつける」事に反対です。 1.前提が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/29 04:32
H大大学院の原子力工学のバカ教授、「溶融塩炉(LFTR)教」と馬鹿にする
 (目が離せぬ@目)  近年とんでもねえことを斑@はやっている。  俺が張り巡らせた情報網では、斑@が入った委員会の結論を 武器にしてキャリアの役人共が 「原発避難民の町の再建はしない」 ということだ。  これは水面下情報だが、どうも@目が役人共の意向を受けて、 こういう滅茶苦茶をやってる。  双葉町・大熊町は「固定資産税や銭欲しさに誘致したもの」 だが、原発を拒み続けた浪江町なんかもひっくるめて、 まだラ目が「再建せんでもええ」という結果を出し、それを受けた役人共は 「再... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/29 00:10
溶融塩炉(LFTR)ー神速・低コストでの開発の方略
S先生 I先生 (拝啓) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/25 07:51
学者・専門家・為政者で、「大略・関係性を知らずにいる」者は「危険極まりない存在」である。
先生、最近思うが、私は生物学か数学(代数系)をやって食べていけたらめっけものだと思います。  というのは、最近の学者の人は「関係性」を重視してないと思うからです。  それに、いろいろな学問の「概論(大略)」を知らないので、新しいことがやれないと思うからです。  かろうじて、生物系だけは何とかなってるし、数学もそうなっていますが・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/07 09:59
吉田所長 フクシマ の不可思議
 悪性新生物は可視化できるまでに、5〜7年懸かる。  ここで吉田所長(故人)に対する、私の疑問を出しておこう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/05 07:44
閑話休題:中ー米が溶融塩炉(LFTR)開発に熱心なわけの一つーTB
 私は、 「トリウム」燃料にした原子炉、安全性は チェコ原子力研究所のウーリ博士に聞く 編集委員 滝順一 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/24 20:53
1.もんじゅと軍事均衡
 佐藤栄作が 「中国が核を装備したなら、日本も装備する」 と発言していたのはご存知だろう。  ここから「もんじゅ開発」は盛んになっていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/24 18:44
日本原子力エナジー、特に「廃棄物減毒化・減量化」etcなどの清談の場
 エナジー清談をしましょう。 ただ、上品さを欠いてはなりません。  また、決定的な傷を負わせる発言は禁忌です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/07/11 11:54
溶融塩炉(LFTR)は、日本の技術力では無理
まず、ある技術者は私に、 「日本の技術力では、溶融塩炉(LFTR)研究開発は無理」と言ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/10 02:46
どーでもええことですが・・・
TS氏及び、Sへ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/24 03:37
メモランダム(積立文章)
以下に見つけた文章を集めておきました。 使う日があれば使う予定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/09 22:32
こういうことに熱中性子炉を使えないのに、「世人の原子力知らず」をいうな
吉岡律夫 澤田哲夫(東工大掃除係)へ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/04 07:27
我々はどこで間違えたのか?(福島事故の検証)と吉岡律夫の定理
(読むのに絶対必要:律夫の定理) A∩C=Ф  A∩D=Фのとき→C=Dあるいは同価関係 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/25 12:14
虚庵氏へ2 要するにこういうことなのです。
虚庵氏へ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/04/13 14:56
嫌みったらしい文章
まあ、うっさい世の中になったな。 こっちもうっさくするとしようかい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/06 14:10
深いペシミズム・・・・25年も前から持っていてよかったcw:各人宛のメッセージ
まずは私信から ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/20 14:12
私の後悔、辛い思い出ー日本で溶融塩炉の第一人者扱いされている男からの仕打ち1
 ああ哀れなるかな、わが身。  ああ、京大出で金研→原研→東海大元教授の彼の情けなき男よ。  斯様な者、再び京大の門くぐれば、ヒマラヤシーダー、腐臭を放ち枯れん。    この東北大震災以来、溶融塩炉(Molten salt reactor、MSRとも書きLFTRとも書く)のリーダーの如く見られているのは「@川和男」氏である。  私は3年以上情報提供し、必死に(己の勉強を犠牲にしつつ)頑張ったものであった。  しかし、古@の要請で三好のところに行き、いろいろ苦しみを抱えつつ、**のとこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/07/15 10:51
さよならウラン、こんにちはトリウム…福島原発事故で浮上した未来の原発
 今回、新聞記事をパクります。  ま、これが、日本の「原子力村」「電力村」「原子力族政治家」「電力族政治家」「電事連」「電力関係」 「原子力関係法人」「日本原子力機構」「東芝」「IHI」「日立」「三菱重工」の実力と意欲、そして政策の程度ですよ。  だから「メーカーはエクソダスすべし」と言ったのさ。  わしら庶民にはえらそうにしとるが、一皮ひん剥くと、下水の汚泥の塊だったというわけ。  これで日本が戦争に敗北した理由が良く分かった。  「失敗を恐れず、その失敗から学ばず、アヴァンギャル... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/08 15:54
福島事故に思うこと1
(一部要旨) 第一:放射性重金属だが、その化合物挙動なんて分からんものを分かったふりをするな。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/04 12:16
「原子力村」「電力村」だと!「村」にも値せんわい!(眠い)
 世の中でやっと、「原子力村」「電力村」という言葉が定着しだした。  良いことである。  しかし...だ、この事故で私は 「彼らは「村」というにも値せんな」という気持ちになった。 思うに、正しくは 「彷徨える原子力人・電力人」 というのですよ。  しかも、ろくに行くべき方向さえも分かっていない彷徨い人。  だから応急的に国策にしたがっているだけの存在が多い。  合言葉は、「エネルギーセキュリティー」「環境」だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/28 12:03
反原子力が宗教ならば「プルトニウム推進。核武装反対」も宗教では?
 今の日本の原子力界がどういうことをやっているかというと、 “両手は核爆弾材料として効力の高いプルトニウムを製造利用しつつ、口では「核廃絶・核兵器反対」と唱えている”という、世界の人たちから見ると「奇怪きわまる光景」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/03 22:47
得る事とは失う事:原子力利用の哲学
 このブログでは、何度もほざかしてもらっておりますが、 「日本の大々的なプルトニウム利用は、それ自体が、核拡散とか核テロの危険を誘う」 というわけです。  この主張は、マクナマラ博士やフランク=フォン=ヒッペル博士らが名を連ねた署名の主張にもあることで、 “冷戦を経て、六ヶ所村問題・プルサーマル問題あたりから、米国諸団体・シンクタンク等で論じられていた懸念” であったわけであり、 “今回の北朝鮮の核実験により、彼らの懸念が裏書された” という事態になりました。  原子力関係者の皆... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/09 23:15
樟脳と業務用シュレッダー、ふーるぷるーふ?
#ああ、明日、手間隙かけて日比谷にいかにゃならんのです。 #資料を調べないといかんので・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/08 23:31
積立文章:原子力推進...か....(随想) 地層処分・核廃棄物をメインに...
 日立の件、壊れタービン....  あれ、「技術力」とか「日本の原子力技術の衰退」という扱いを受けるでしょうね。  其処の人が誠実であっても、有能であっても.......  確かにそれはそうで、技術の衰退と言えば 1.美浜2のギロチン破断 2.もんじゅNa漏れ、漏れたNaが空気中の水分と反応して熔融塩化合物となり、鉄の床を溶かし、水分を含んだコンクリートに接触しかけた。接触すれば水素爆発。 3.核廃棄物のアスファルト処理施設、ぶっ飛ぶ。 4.東電シュラウド。ひび発生の原因は、シュラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/08/08 21:54
技術と社会って...?(雑記)
<<<<<<<<<要約>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>  原子力の場合、 「リスクや不確かさに伴う問題が現実化したときに、それらの現実化したリスク・不確かさを、どのように技術的に収拾するか?どこまで徹底した技術的収拾が出来るか?」 が最大の問題になる。(←反対派のよって来るところでもある) (以下の問題Aと問題Bです)  原子力技術はこの問題について、技術的蓋然性を持って答えなければならない。  それができなきゃ、社会に途方も無い悪影響が確実に出るから、社会は原子力を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/07/08 17:21
東電不祥事による信頼への打撃は大きいか小さいか:国民の信頼よりもメーカーが大事
 原子力への国民の信頼は、回復するかと言えば、 「否定的に言いざるを得ないな」 という気持ちです。  最低限、今から10年あっても、回復するかどうか.... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/19 20:48
積立文章:トリウムが原子力を革新する
 以下の文章は、自分の頭の整理・情報集めなどのため、日ごと週ごとに文章を書き足す形で書いていこうと思っているものです。  近年特に、トリウム軽水炉利用が"Thorium Poewer"がどんどん上げ潮になってきているので、今後トリウム原子力が非常に重要になっていくでしょうが、日本では高速炉ばかりで情報が無いようです。  なので、自分なりに集めたことを走り書きみたいな形で出しておくだけでも、何かの足しにはなると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/31 00:19
トリウムパワー、「フォーチュン スモールビジネスマガジン」に載る!?
 米国の財界誌「フォーチュン」には、「フォーチュン スモールビジネスマガジン」というのがあるようでして、これにトリウムパワーが載っているようです。  とりあえず半分ほど、適当に和文にしておきました。  内容の正確さは保証できませんが、重要な部分はもらしていないはずです。  原文は、 ttp://money.cnn.com/magazines/fsb/fsb_archive/2006/03/01/8370335/index.htm に、hを補って飛んでください。 (以下適当で、かつ現在... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/04/28 21:44
積立文章:トリウム・トリウム熔融塩関連で気になったもの
 これは、私が見つけたトリウム原子力利用に関するネット上の文章で、気になったものをいくつか挙げておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/13 13:09

トップへ | みんなの「積立文章」ブログ

(「原子力屋」も知らぬ記事一杯)原子力だのゐろゐろ 積立文章のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる